車の買い替えが上手くいくのはこんな時

>

車のモデルチェンジの時期

この記事をシェアする

新型モデルが出る時に

車は数年単位でモデルチェンジを繰り返します。
現行の型に一部変更が加わるマイナーチェンジと、全てが変わるフルモデルチェンジに分かれます。

この車のモデルチェンジのタイミングは、買い取りの査定や新車の値引きなどに影響があるのです。
新型車が発売される直前には旧型タイプが値引きされるので、最新車にこだわらなければお得に買い替えが可能です。
フルモデルチェンジの新型車であれば大幅な値引きは難しいかもしれませんが、下取りも含め様々なサービスがあるでしょう。

フルモデルチェンジの後は数年、しばらくはマイナーチェンジを繰り返していく事になります。
お得に買い替えを希望する場合には、旧型車が安くなるタイミングがいいでしょう。

欲しい車に出会った時に

デザインや性能でこれという車に出会った時も、買い替えのタイミングとなるでしょう。
自分が好きな車に乗れるということは、ドライバーとして幸せなことです。
きっとメンテナンスにも手をかけて、大切に乗り続けられることでしょう。

下取りの点から見ても、車は年式が新しい方がそれだけ高く買い取りしてもらえます。
なので買い替えたいと思える車に出会った時にはなるべく早く買い替えた方が車の価値がより高く取引できるわけです。

古い年式のレトロな車種などの車を趣味にしている場合などは、新型車にこだわらない事も多いと思います。
あまり市場に出回らない車種を希望している場合などは、欲しい車に出会った時が買い替えの最適なタイミングといえるでしょう。